中学受験は一貫が魅力

中学受験を考えるとなると、その後の進路も重要になります。ほとんどの中学受験では中高一貫の私立中学を受験すると思います。受験に際して、自分の将来を考えることはとても重要です。きちんと子供と話し合うことで、自分の将来を知ると同時に中学受験の魅力を親子で話し合い、将来への夢や期待を膨らませることが可能になるはずです。中高一貫校の進路を見て行きましょう。

中高一貫校では、基本的に高校受験がありません。エスカレーター方式でほとんど自動的に一貫の高校に入学できるチャンスが広がります。大学への進学も系列学校に優先的に入学できるチャンスが広がるので、中学受験者と保護者にとって魅力的になるでしょう。もちろん、在学中に系列校以外の高校や大学に魅力を感じれば、一般受験者として新しい道のりを開くこともできます。

もちろん、生徒全員が希望の進路を選択できるわけではありません。学校の成績や模擬テスト、学生生活の素行などによって進路に影響を与えることもあるでしょう。それでも一般の人に比べて、有名系列学校に入学できるチャンスは広がっていきます。学生生活ではこうした進路の選択肢を考え、学校のテストや学校行事を取り組んでいけば、希望の進路を手に入れることができるでしょう。